メンズカットは2ブロックが主流ですが、最近はアシンメトリー等のアヴァンギャルドなスタイルは一部の方だけになり、ボトムと繋いでいくグラデーション2ブロックが増えています。

トップはレザーカットでの動かすラインですが、ボトムから下はどちらかと言えばシルエットをしっかり出します。

一時はセニングシザーを使用してのルーズな刈り上げも流行りましたが、持続性が悪く伸びた時の収まりが不評な為、ラインを出す刈り上げが圧倒的に増えています。

年齢にも左右されますが、サイドは深めの刈り上げ、バックは緩く繋いでいくスタイルが人気が高いようですね。

季節がら湿度が高く、クセのある方は収まりが気になる時は一度イメージを変えて2ブロックスタイルも試されては如何でしょうか?IMG_20140715_124456

この記事を書いた人

橋 豊
橋 豊Yutaka Hashi
現店舗に移転をしてからは、あまり流行だけを追わずに、お客様の良さを引き出す事に集中しています。